目指せスローライフ!      生き抜こう変革の時代!       信じる者は捨てられる!
by yaruzou625
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
以前の記事
カテゴリ




【ヒマジン】
HIMAGINE

想像してごらん。
今はもう、中産階級ではなく、いつのまにか貧困層の仲間入りを果たしている自分の姿を。

想像してごらん。
日本は最早、先進国ではなく、破綻寸前の発展途上国である事実を。

想像してごらん。
いくら高度な技術力があったところで、
子供の数が激減し、自殺者が激増
しているような国に未来は無い事を。

想像してごらん。
「プラス思考」は、
他人のエゴが、君を操るために、君の判断力を鈍らせるマインド・コントロールだったことを。

君は、僕のことを妄想家だと思うだろうか?
実は妄想家は、他ならぬ君の方なんだよ。
想像してごらん。
簡単な事さ。
全ての人々が現実に目覚めれば、この幻覚は、霧が晴れるように、この世から犬がいなくなる。

想像してごらん。
「家族のために」なんて、自分に言い聞かせて、激務・薄給会社でガンバっているつもりが、実は経営者を喜ばせる以外の何ものでもなかった結末を。

想像してごらん。
金持ちは、ますます金持ちになっているのに、君がいくら死にものぐるいで働いても、貧乏の悪循環から永久に抜け出す事が出来ない・・という本当の真実を。

想像してごらん。
この世界は、わずか3%の金持ちに支配されていて、彼らは必ず金持ちの家系に生まれている事・・・そして君がいくら前向きの考え方をしようとも、君はいっこうに金持ちになれない・・という本当の真実を。

想像してごらん。
「いつかは独立するぞ」という夢をみつつ、独立準備に追われているうちに定年を迎え、さらに独立できずに一生を終わるおのれの未来の姿を。

君は、僕のことを妄想家だと思うだろうか?
実は妄想家は、他ならぬ君の方なんだよ。
想像してごらん。
簡単な事さ。
全ての人々が現実に目覚めれば、この幻覚は、霧が晴れるように、この世から犬がいなくなる。

想像してごらん。
国民を見殺しにしてしまった事を猛省して、自衛隊までは見殺しに出来ない・・と思い、イラクから急遽、撤退させている総理大臣の姿を。

想像してごらん。
企業は、残業時間に対してきちんと賃金を支払ってくれるようになり、
君はサラ金を利用しなくなったため、自己破産をまぬがれた時の気持ちを。

想像してごらん。
病気になって長期休暇をとった後でも、ちゃんと君の机を残してくれていた経営者に、君が感動して涙を流している姿を。

想像してごらん。
毎日、満員電車にもまれ、憂鬱な気分で出社し、リストラ待ちの順番におびえながら、人格障害上司の相手をする・・・以外の人生を
発見した自分を。

さあ、他人のエゴの犠牲にされるだけのプラス思考は今日から、きれいさっぱり捨ててしまうんだ。
政府や企業に、騙されて逃げられる事がないように。

簡単なことさ。
みんなが想像するだけでいいんだ。
激務・薄給会社で君が身を削って一生を終えても、誰も喜ばない。そう、君自身さえもね。
君は孤独ではない。みんなが同じめに遭っている。
今こそ、全ての人の心を同じにするのだ。
それは、たやすい事。
全ての人々が現実に目覚めれば、この幻覚は、霧が晴れるように、この世から犬がいなくなる。


Please click here to reading this site and Slow life Blog in English.

English Here



ライフログ
<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
天皇
「岡田外相が「お言葉」発言で反論「こう言うべきと言ったわけでは」」:イザ!

あぁ、岡田さんはこんな事も知らなかったのか?
世界一、自己表現をしてはいけない立場が
日本の天皇だということを知らない日本人がいたとはWWW

スーパーの御曹司は、やはり世間知らずだった。

天皇とは、個を捨てた日本の全てなんだよ。
天皇の地位に就いた人は、万が一にも
個があってはならない。
日本という国が存続するかぎりにおいて、この鉄則は
変わらない。

日本がアメリカと戦争をしたときも、天皇はそれを
否定も推定もされず、国民の動向を見守り続けた。

自身を「現人神」と担がれたときも、否定も推定もしなかった。

一切の自己を捨てて、日本を見守り続ける。それこそが
天皇なのだ。

そこをわかってくれよ。
[PR]
by yaruzou625 | 2009-10-25 01:13 | エッセイ
実にみごと
「西川社長辞任会見「カメラは出てけ!」」:イザ!
・・・しかし、JPで働いている人たちは大変だなぁ。
極端から、もう一方の極端に振り回されて、頭の中
混乱しているんじゃないの?
これから先、自分たちが何をやっていけばいいのか?
政治によって翻弄され、仕事の目標を見失ってしまった
人々は、頭の中からっぽで、上から言われるままに体を
動かしている操り人形にすぎない。

小泉vs亀井の宿命の対決は、やってる本人は充実感が
あるだろうけど、そのことで翻弄され、自身で身動きが
とれなくなってしまった人たちにとっては、充実感など
あろうはずがない。

俺的には、アメリカ型市場原理主義を日本に導入し、
これを構造改革として推し進めた竹中平蔵こそが
史上最悪の失敗であり、郵政民営化自体は失敗とは
思っていない。

今、国民生活を直撃し、国民を苦しめているのは構造改革であって、
郵政民営化によって国民の生活費が貧迫されているわけではない。

そもそも、本来、別々に考えていかなければならないはずの
「構造改革」と「郵政民営化」を一緒くたにして、「構造改革」の
一環に「郵政民営化」を無理矢理ねじ入れてしまった
小泉純一郎の便乗にも問題がある。

小泉さんが本当にやりたかった事は「郵政民営化」だけであり、
「構造改革」は「郵政民営化」実現に向けて、国民にインパクトを
与える手段にすぎなかった。

その証拠に、アメリカ型市場原理主義を日本に導入した張本人、
竹中平蔵は、各界から批判を浴びてバッシングされ続けているが、
小泉純一郎は、あまり批判されていない。

・・・と、いうふうに考えてみると、亀井郵政改革相のやっている事は
国民の生活向上にどれだけの意味があるのか???
疑問に思わざるを得ない。

今、早急に止めなければならないのは郵政民営化ではなくて、
日本にアメリカ型市場原理主義が蔓延していく勢いなのでは???
この二つを、一緒くたに考えるのではなくて、それぞれ別物として
はっきり一線を画してほしい。

しかし、この完全に異なる2つのものを、完全に一体化させて、
多くの国民にイメージづけた小泉さんの話術は天才的だw
実にみごとw
[PR]
by yaruzou625 | 2009-10-21 13:29 | ブックマークレット
死者
「中川氏死去 「断酒宣言、ストレスだったのかな」政治評論家の三宅氏」:イザ!

あぁ~あ。
人間、死んだら終わりなんだよな。

周りを見渡せば、ストレスの多い人ばかりなんだけど、
中川さんも、膨大なストレスを抱え込んだまま
死んじゃったね。

中川さんにとっての最期は、きっと、周囲からの圧に
耐えきれんばかりだったのだろう。
間接的見方をすれば、プレッシャーに殺されたのだという
見方も出来る。

酒に救いを求めるくらいだから、そのプレッシャーは
相当なものだったんだろう。
・・・が、人間、死んだら終わりなんだよな。

過酷なプレッシャーに耐え、それでも生きている人は
余程、意志の強い人・・・・もしくは発想の転換に
成功した人(森元総理のように)。

通常の凡人の神経では、やはり酒に頼るしかない。

・・・が、過度の酒は、その人の人生を終わりにする。
そして、ここなんですよ、その人が生きている価値を試される
本当のポイントは。

「それでも生きている」・・・こう宣言できる人こそが
歴史を作っていく。
心の底から、そう信じている人は新型インフルエンザとも
無関係に生き延びていく。

それこそ、ありきたりなことでは死なないだろうて。
[PR]
by yaruzou625 | 2009-10-06 00:52 | ブックマークレット