目指せスローライフ!      生き抜こう変革の時代!       信じる者は捨てられる!
by yaruzou625
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
以前の記事
カテゴリ




【ヒマジン】
HIMAGINE

想像してごらん。
今はもう、中産階級ではなく、いつのまにか貧困層の仲間入りを果たしている自分の姿を。

想像してごらん。
日本は最早、先進国ではなく、破綻寸前の発展途上国である事実を。

想像してごらん。
いくら高度な技術力があったところで、
子供の数が激減し、自殺者が激増
しているような国に未来は無い事を。

想像してごらん。
「プラス思考」は、
他人のエゴが、君を操るために、君の判断力を鈍らせるマインド・コントロールだったことを。

君は、僕のことを妄想家だと思うだろうか?
実は妄想家は、他ならぬ君の方なんだよ。
想像してごらん。
簡単な事さ。
全ての人々が現実に目覚めれば、この幻覚は、霧が晴れるように、この世から犬がいなくなる。

想像してごらん。
「家族のために」なんて、自分に言い聞かせて、激務・薄給会社でガンバっているつもりが、実は経営者を喜ばせる以外の何ものでもなかった結末を。

想像してごらん。
金持ちは、ますます金持ちになっているのに、君がいくら死にものぐるいで働いても、貧乏の悪循環から永久に抜け出す事が出来ない・・という本当の真実を。

想像してごらん。
この世界は、わずか3%の金持ちに支配されていて、彼らは必ず金持ちの家系に生まれている事・・・そして君がいくら前向きの考え方をしようとも、君はいっこうに金持ちになれない・・という本当の真実を。

想像してごらん。
「いつかは独立するぞ」という夢をみつつ、独立準備に追われているうちに定年を迎え、さらに独立できずに一生を終わるおのれの未来の姿を。

君は、僕のことを妄想家だと思うだろうか?
実は妄想家は、他ならぬ君の方なんだよ。
想像してごらん。
簡単な事さ。
全ての人々が現実に目覚めれば、この幻覚は、霧が晴れるように、この世から犬がいなくなる。

想像してごらん。
国民を見殺しにしてしまった事を猛省して、自衛隊までは見殺しに出来ない・・と思い、イラクから急遽、撤退させている総理大臣の姿を。

想像してごらん。
企業は、残業時間に対してきちんと賃金を支払ってくれるようになり、
君はサラ金を利用しなくなったため、自己破産をまぬがれた時の気持ちを。

想像してごらん。
病気になって長期休暇をとった後でも、ちゃんと君の机を残してくれていた経営者に、君が感動して涙を流している姿を。

想像してごらん。
毎日、満員電車にもまれ、憂鬱な気分で出社し、リストラ待ちの順番におびえながら、人格障害上司の相手をする・・・以外の人生を
発見した自分を。

さあ、他人のエゴの犠牲にされるだけのプラス思考は今日から、きれいさっぱり捨ててしまうんだ。
政府や企業に、騙されて逃げられる事がないように。

簡単なことさ。
みんなが想像するだけでいいんだ。
激務・薄給会社で君が身を削って一生を終えても、誰も喜ばない。そう、君自身さえもね。
君は孤独ではない。みんなが同じめに遭っている。
今こそ、全ての人の心を同じにするのだ。
それは、たやすい事。
全ての人々が現実に目覚めれば、この幻覚は、霧が晴れるように、この世から犬がいなくなる。


Please click here to reading this site and Slow life Blog in English.

English Here



ライフログ
<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
エロ弁、浮上せり
「安倍前首相「ガソリン25円しっかり説明を」」政治も‐政局ニュース:イザ!

ガソリン、リッター25円が、道路建設のための大切な財源だと
ほざいている自民党なのだが、全国にいかにムダな道路が
出来てしまっているかを知れば、この主張がインチキっぽい、
胡散臭さであふれかえっていることが、すぐにわかるはずだ(w

むしろ、このリッター25円は、庶民の生活などではなく、
議員の天下り先を守っているにすぎない。

まぁ、自民党が描いた死ナリオ通りに事が進むとすると、
ガソリン小売り価格は150円超になり、自家用車を手放す人が
続出するだろう。
このところ低迷を続ける、新車・中古車の国内市場は
いよいよ、激底に陥り、日本車のメーカ&ディーラは、生き残りの
ために拠点をシナやインド、東南アジアなどに移し始めるだろう。
・・・また、大量の失業者が出るよなぁ(韓国に次ぐ、プー大国かぁ)。

・・・だから、今の日本はチョッとした判断ミスが命取りになるんだよ。
「あのときの判断は正しかった」・・・なんて事象は最近では、
マクドナルドの「地域格差価格設定」くらいしかないだろう。
あとは、企業も政治もみ~んな、判断ミスのオンパレードだもんね。

これらの原因をつくっているのは、凄まじいばかりの速さで激変する
現代の最先端の情報を掴むことができないでいるためだ。

とくに、石原のオヤジを見てみろよ。
ドイツなどの自動車メーカーが改善した次世代ディーゼルの
すごさを知らないでいるよ、このオッサンは。
・・・ンで、黒煙と騒音をまきちらす、一昔前のディーゼルの姿を
未だにディーゼルエンジンの現状だなんて頑なに信じてらっしゃる(w
非石油系の油でも動く、ディーゼルエンジンの可能性を完全に
潰してしまったわけだ。新しい情報を受け入れる余地さえ持たない、
この、一昔前の指導者は。

凄まじいまでの固い頭の持ち主である東京都知事の話はともかく。
こんどの大阪府知事って、どないやねん?
そのうち、「役人けちらす」のんは、やめとこや・・・言うてくるんと
ちゃうやろな。
まちごても、横山ノックみたいにエロに走んなよ。たのんまっせ。
[PR]
by yaruzou625 | 2008-01-28 15:31
政権交代
「スズキの切り札、新型「パレット」発売」ビジネス‐メーカーニュース:イザ!

自民党と民主党の攻防ばかりをブログに書いていると、
気が滅入ってしまうことがあるので、気分を変えるために
軽自動車のことでも書いてみる。

しかし、最近のスズキとダイハツの攻防を見ていると、
何故か、自民党と民主党の攻防がイメージとして
被ってくるから、自民・民主の怨霊は凄いもんだ。

もちろん、スズキが自民党で、ダイハツが民主党・・・
なんてことを言ったら怒られるだろうか?

それはともかくとして、今度スズキが出したパレット。
これがまぁ、ダイハツのタントをパクッたものだということは
誰にでもすぐにわかる。
・・・が、今までにパクッていたのは、圧倒的にダイハツの方が
多かった。

ムーブとワゴンRはもちろん、ミラとアルトなんかも・・・。
トヨタと、その子会社のダイハツは、積極的に他社の
商品をパクる事によって自社のバリエーションを増やしてきた。
・・・ンで、本家本元よりも機能や装備を充実させて
他社の商品を追撃する作戦なのだが、このあたり
今の中国のやり方と非常に良く似通っている。

・・・が、このパレットからは様子が逆転してしまったようだ。

スタビライザーを全車標準装備にするところなんか、
実によくダイハツの欠点を突いている。
こういったことは、今までダイハツ側のお家芸だったはずだ。

でも何故か、スズキの車は地味なイメージなんだよな。
・・・自民党福田政権のように。
[PR]
by yaruzou625 | 2008-01-26 03:54 | ブックマークレット
高税率・低福祉
「東国原政策集団で新党結成?橋本大二郎氏合流も 」政治も‐政局ニュース:イザ!
まぁ、こーゆーのは必然的に出てくるとは思ってた。・・・が、
地方自治までは救えるだろうけど、はたして、生活者レベルまで
届くのだろうか?・・・ってところでしょう。
・・・これで、
給料は下がってるのに、行きつけのラーメン屋のラーメンが
急に倍の値段になっていた・・・なんて事態を回避できるか?
・・・ということになると、おおいに「???」じゃねぇ。

言ってしまえば自民党とは、「官僚」と「財界」と「アメリカ」の
下請けみたいな存在であり、常に上への顔色をうかがって
上からの指令を遵守しなければならない立場にある。
つまり、自民党には「官」・「財」・「米」はあっても、「民」は
どこにもないのだ。

一方、「民」があるかのように見える民主党なのだが、
党と党首の思惑に温度差が生じ、亀裂さえ見え始めている。
・・・ンで、しぶとく粘り続ける福田政権をひっくり返すことが、
なかなか出来ないでいるのが実情だろう。
・・・これには、「民主党は自民党よりも少しだけマシ」
と考えてる国民のいらだちを誘っている。

「ガソリン国会」とはいうものの、これも言ってしまえば
「運送業者を助けるか、土木業者を助けるか」なんで、
こんなことを国会で議論しているあいだに、運送業者も
土木業者も、次々と倒産している現実がわからないのだろう。

・・・ンで、新たに第三の勢力を目指す政策集団の発足
なのだが、これも「民」を助けるというよりも、地方を
助けるだけで終わりそう・・・なんで、結局、給料と年金が
下がって、税金と物価が上がる「高税率・低福祉」国家の
現状は今後も続きそうだ。
[PR]
by yaruzou625 | 2008-01-22 07:31
さぁ、ゲームの始まりです
「新庁、担当相…迷走する消費者行政、実効性は「?」」政治も‐政局ニュース:イザ!
企業と消費者の延々と続く、イタチごっこ。
このゲームで最初に引き金を引いたのは、もちろん企業側。
コスト削減の為なら手段を選ばない企業経営陣達は、
禁断の領域、・・・すなわち偽装にまで手を出し始めたのだ。

しかし、消費者側の反撃は必至だった。
・・・すなわち、クレーマーの増加である。
飲食店に入って、あやふやな注文をしておき、
出されたメニューを80%以上、食っておきながら「注文が違う」と、
店員を怒鳴りつけ、無銭飲食を成功させているアレだ(セコ

同じ手口で、一時期連発していたNHK職員の不祥事をネタにして、
受信料の支払いを拒否する、利害関係が全くない、
不祥事便乗組もいたが、これにはNHKサイドも反撃に出た。
・・・すなわち、「NHKが映るテレビがありながら、受信料を
払わないなら、法的手段に訴えるぞ」・・・と。

ここで「消費者庁」なるものが設立されれば、消費者側にとっては
追い風になるはずだ。
・・・すなわち、クレーマーの数は加速度的に増えていくだろう。

クレーマーの数が増えれば、当然、企業側も「クレーマー対策」
として、さらなる反撃に出るのは間違いない。
学校の先生なんかも「クレーマー対策」で、クレーマー保険を
かけ始めているし、スーパーなどに並んでいる食品も、
値段は据え置きながら、内容量を減少させている(これは
パッケージに小さい字で目立たないように内容量を
表記しているので、最後はクレーマーの負けになる)。

、これら一連の騒ぎはは終わりのないゲームなのだ。

携帯電話機の0円がなくなるのは、企業側に原因があるし、
銀行のATMで10万以上振り込めなくなったり、ペットボトルの
お茶をもって飛行機に搭乗できなくなったのは消費者側に
原因がある。・・・つまり、どっちもどっちなんだよ(w

双方、好きなように悪知恵を働かせて、せいぜい
わずかな利益を稼いでくれ。
俺は、こーゆーゲームは面倒くさくてヤだな。
つまり、多少の金額であれば損をしてでも、もっと
有意義なことに自分の時間とエネルギーを使いたい。

でも例外的に、医療関係のクレームだったら、俺は
クレーマーの皆さんを心底応援するぞ。
薬害やら、病院のたらい回しで殺されたらシャレになんない
ですもんね。・・・とても死にきれんわな(w
[PR]
by yaruzou625 | 2008-01-15 04:13 | ブックマークレット
残念なことに
livedoor ニュース - 日本はいつから大食いとバカの国になったんだ!

いやいや・・・、久しぶりに「ヒマジン」↓をやってみたのですが、
ちと、現実的すぎましたかねぇ(w

前回、
「ヒマジン」をやったときには、「未だバブル期は続いている」
なんて、頑なに信じてらっしゃる方々が、少なからず
いらっしゃったので、それなりの注目を集めることが
できたのですが、今回は少し様子が違うようです。

人々は悲惨な現状と、悲惨な未来は認めつつあるものの、
それから目を背けるかのように、バカと大食いに走り始めました。

それらの人々は、「現状を我慢していれば、そのうち誰かが
助けてくれる」とでも思っているようで・・・、
しかし残念なことに、「誰かが助けてくれる」どころか、
メタボリックシンドロームに陥った彼(彼女)らは、
やがて、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病を経て、
心筋梗塞や脳卒中で倒れるでしょう。
・・・あるいは、ガンで逝ってしまうかもしれませんね。

患者がガンと診断された場合、それを本人に告知するか否かは、
意見が分かれるところでしょうけども、私は本人に告知すべきだと
思いますね。
自分がガンを患っていることを知った上で、余命を有意義に過ごす
事のほうが正解だと思うからです。

でも、この考え方は日本では少数意見でしょう。
昔から「知らぬが仏」って、諺にもあるくらいですから(笑

私が「ヒマジン」を書いた動機もそこにありました。
つまり、現実を直視し現状を受け入れることから、現状脱却の
対策が生まれる・・・と。
・・・でも、この考え方は、あまり受けなかったようです。

相変わらず、○○王子だとか、食資源の無駄遣い以外の
何ものでもない大食いに逃げていたかったようです。
[PR]
by yaruzou625 | 2008-01-12 14:38